デリヘル情報なら18禁ニュース デリLOVE
サイトについて

18禁ニュース デリLOVEではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。
また、当サイトで扱っている情報につきましては、入念に調べたリサーチした個人的意見や視聴者からの体験談を元に掲載しておりますが、
情報に対して一切の責任を負うことはできませんので予めご了承ください。
サイト内の情報を利用し受けた損害・損失についても一切の責任を負いかねますのでご自身の判断で閲覧・ご利用頂きますようお願い致します。

最新デリヘル記事

派遣ヘルス頼んだら知ってる人だった

隣の可愛い幼馴染

よく漫画とかアニメの設定で「隣の可愛い幼馴染」みたいな女の子が出てきたりするが、
自分の場合その言葉がピッタリ当てはまる。隣に住んでいるリエ(仮名)は幼稚園の時からの付き合いで、
地元でも可愛いと評判の清楚系の女の子だった。

そんな彼女だが最近夜に出かける事が多くなり、密かに好意を寄せていた俺は「男でも出来たのかな」と少しガッカリしていた。
そういうブルーな日々が続く中出来た暇を持て余しデリヘルを呼ぶ事を決意した。
早速最近マイブームである鹿児島のデリバリーヘルス専門検索サイトで女の子を物色した。
予約を入れた女の子は最近入ったばかりの新人ちゃんらしい。
ウキウキ気分で待ち合わせをしているホテルの一室で待っていると嬢が現れた。
雰囲気は写真で大体把握していたが肝心な顔の部分は全く分からなかったので妙に興奮していた。
しかしこの興奮は一気に消え去り血の気まで去ることになる。

偶然の出会い

ドアを開いた瞬間俺だけじゃなくて嬢まで凍り付いていた。よく見知った顔、リエだった。

何故か「バレたらまずい!」と思った俺はリエのか細い手を掴み部屋の中に引きこんだ。
部屋に入っても何も喋らない彼女の心中を察した俺はとりあえず落ち着かせようとベッドの座らせた。
すると彼女は弱った様な声で「ごめんね。引いた?」と語りかけてきた。とりあえず首を横に振り事情を聴くことにした。
どうやら家族の事情で急にお金が必要になりデリヘル嬢として働き始めた様で、
夜頻繁に外出していたのも仕事に出勤する為だったらしい。
そんな話を聞いている内に気づけば俺は彼女を抱きしめていた。
誰にも言えず辛かったのだろうと思いとにかく抱きしめた。
その内腕の中でわんわんと泣き始めた彼女を見て俺も泣いてしまった。
とりあえずその日はお互い気疲れしてしまったので、お店の人に事情を話チェンジしてもらう事になった。
流石に好きとは言えど金で股を開く気にはなれなかった。

後日談

それから数カ月、彼女から連絡が来たので近くのファミレスで話をする事になった。
重い空気の中彼女が言った。「私あの後ヘルス辞めてアルバイト始めたんだ」と申し訳なさそうに言うと続けてこう言った。
「私○○が抱きしめてくれなかったらずっと迷ってたと思う。その時凄く嬉しかったし正直言うと好きになったの。
あの時はすぐすぐ帰っちゃったけど、○○が良かったら続きしない?…なんて」。
そんな可愛い顔で瞳をうるうるさせながら言われて断れる男性がこの世にいるのかと心で不満を垂れつつも
「わかった、じゃあ出かけよう」と言って夜のホテル街へと僕らは消えていった。

ちなみにあっちの方はどうだったかというと……..正直最高でした!