デリヘル情報なら18禁ニュース デリLOVE
サイトについて

18禁ニュース デリLOVEではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。
また、当サイトで扱っている情報につきましては、入念に調べたリサーチした個人的意見や視聴者からの体験談を元に掲載しておりますが、
情報に対して一切の責任を負うことはできませんので予めご了承ください。
サイト内の情報を利用し受けた損害・損失についても一切の責任を負いかねますのでご自身の判断で閲覧・ご利用頂きますようお願い致します。

最新デリヘル記事

デリヘルの歴史

風営法

日本の法律に「風営法」というものがある。
これは風俗環境の保持や青少年を健全に育成するための清浄な環境保持という目的があるが、
つまり法律で風俗という性的なサービスをある意味国が公認しているという事だ。

そもそも風俗は「世界最古の女の職業」と言われており、長い歴史を持つ文化らしい。
そんな風営法は制定されてから今までの間で何度も手が加えられいるのだが、
そんな社会情勢とのイタチごっを繰り返すうちにソープランド・ピンクサロン・デリバリーヘルス
といった多種多様な性的サービスを世に生みだす事となった。
鹿児島のデリヘル店舗検索だけでも相当な数がヒットする程、今や風俗店舗は爆発的な広がりを見せている。

何故警察は動かないのか

この事に関しては多くの人が疑問に思う事だろう。
答えは至ってシンプル。「誰も被害者が居ない」という事である。
基本的に警察は被害があって初めて動くが、そもそもソープやヘルスといった風俗はスタッフも客も同意の上で行為を行っており、
お客はサービスをお店はお金を得る事が出来る。
確かにテレビで見る様な裏世界や日本の辿ってきた歴史的な経緯もあるのだろうが、一番重要なのは警察が動く必要が無いという点である。

形態の違い

風俗で遊ぶある意味健全な紳士達は一度でも気にした事があるかもしれないが、
ソープとヘルスの違いをご存じだろうか?実は意外と明確な違いがある。
まずソープ。正式名称をソープランドと言い日本独自に発展した性的サービスの営業形態である。
最たる特徴としては湯船のある部屋で女性従業員が男性客に対し性的なサービスを行うという点だろう。
風俗店の中でも性交を含めた大盤振る舞いのサービスを提供することから「風俗の王様」と称される。
お次はヘルス。正式名称をファッションヘルスといいこちらも日本独自に発展した営業形態である。
ソープとは違い浴室は無いがシャワーと個室が準備されているのが基本。
ソープと比べると料金が安いというのも特徴の一つ。
またこのヘルスを派遣型に発展させたものが我々の良く知るところのデリバリーヘルス、通称デリヘルである。
こちらの説明に関しては私よりも紳士代表の男性諸君の方が詳しいだろう。
この様に多種多様な営業形態になりながらソープ・ヘルス界はまだまだ進化を遂げていくのだろう。